from IGARASHI

From IGARASHI Indexへ戻る
No.16 2015年3月 グリップを制する者がダーツを制す
ダーツ運動にしてもその他道具を扱うスポーツにしても指が非常に重要になります。所謂イップス症状を発症するスポーツは道具を指で扱うスポーツです。指で道具を扱う動作であれば何にでもイップス症状が現れる可能性があるのです。
No.15 2015年1月 自分自身ではどうする事も出来ない事が…
肘が下がるという癖ですら「下げない」という意思だけでは自在に操る事はできません。 どうしても下がってしまう肘の原因は解剖学的にありそれを助長しているのは間違った技術論の可能性が高く自ら望んだ結果でもあるのです。
No.14 2014年11月 自分自身が一番の師匠!
運動力学において一番大事な動作は「トップ作り」。トップとは運動の切り返し点(位置)の事で全ての運動に存在します。ボクサーがパンチを繰り出す動作で引く動作から打ちにいく動作、サッカーで足を屈める動作から伸ばす動作…
No.13 2014年9月 イップス論を体系化してみました
ダーツ運動は技術的な「安定」をキープする事が難しい競技で日本においてもトップ選手が入れ替わり長年続けられる選手はごくわずかだと思います。更には技術的にプロでは戦えない水準にまで落ち込む事が多々あると思います。
No.12 2014年7月 考え方や思考を変えるには「欲望」を強くする
メンタルを鍛えるのは容易ではなく、自分自身の考え方や思考はそうそう簡単に変わるものではないと思います。考え方や思考を変えるには「欲望」を強くするしかないと思います。欲望を強くし喉から手が出るほど…
No.11 2014年5月 ダーツは小さい運動
ダーツは的を狙う競技ですがコントロール性ではなく力学、つまり力を効率よく伝える事が出来るかが重要で、力さえ伝われば逆にコントロール性も享受し更にはイップスにならないのです。
No.10 2014年3月 ダーツは「振らない、押さない、投げない」
ダーツの運動は極々軽いものです。20g程度の道具を2m投げる運動に大凡筋負担は考えられません。それでは何故肩肘等に負担がかかり実際ケガをされる方がいらっしゃるのか?
No.9 2014年1月 技術論最大の目的は出力(エネルギー)の効率化
技術論最大の目的は出力(エネルギー)の効率化です。効率よく身体を使う事により腕出力を抑える事が重要で、単に腕出力を抑え所謂脱力をしたとしても効率化されていなければ即腕の力みに繋がってしまい…
No.8 2013年11月 間違いだらけの技術論
1997年以来17年ぶりに消費税率の変更が2014年四月(8%)翌年2015年十月(10%)に施行される様相となりました。この消費税率変更はダーツ業界に激震を与え、それは収入源であるゲーム代にダイレクトに響いてしまうからです。
No.7 2013年9月 確かに「左回転」…
私のダーツに携わる上での活動の一つは生活してくためのビジネスです。ビジネスをしていく上での弊害がダーツ業界には沢山あり、その一つは自身もそうなのですが趣味の延長線上に立つ経営者の方が多くどうしても…
No.6 2013年7月 「身体の使い方や姿勢即ち筋肉の使い方」
コラムを書き始め早一年が経ちお陰様で全国各地よりレクチャーの希望を沢山頂き反響の大きさを実感し益々責任の重さを痛感しております。私がコラムを通して一番言いたいことはイップス症状の最大の原因はメンタルでは無く…
No.5 2013年5月 動きを整理する事でシンプルな方法論
早くも第五回目を迎えましたイップス論ですが、お陰様で大反響を頂いております。私のイップス定義は自分自身の意志と反した動き、自分自身で制御できない動き全てを指します。イップスという「言語アレルギー」は根深く…
No.4 2013年3月 「精神性」「性格」に原因があるのではなく
今回で第四回を迎えますイップス論ですが専門用語ばかりで読みづらいと思いますが、身体の連動性をご理解頂くには中々端折ることができません…(筆者の文章力が問題?)  しかしこの半年間にイップス論には何かあるのでは?
No.3 2013年1月 ダーツ競技ではコントロールよりも…
新年を迎えフォーム再構築にトライしているプレイヤーさんが多くいらっしゃると思います。しかしこのフォーム再構築がイップスを発症する最大のターニングポイントとなってしまうのです。今コラムで再三言わせて頂いているのが…
No.2 2012年11月 イップスを発症する原因はメンタル1?
前号より始まりました「イップス論」ですが、難しい言葉の連続でご理解頂けないかもしれません…が、まずは知って頂きたいことはイップスを発症する原因はメンタルでも病気でも無くあくまでも「技術論」だということです
No.1 2012年9月 イップスは精神論ではありません!
ダーツ業界に携わって8年、憂慮する事はダーツをやめる方がいらっしゃる事です…趣味で始めたことを何故「やめる」と言う風になるのでしょうか?それはダーツそのものが苦痛だからです。なぜ苦痛なのでしょうか?
ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ
ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ
dartshive target fareast hard dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive dartshive MONSTER BARRELS DESIGN
▲PAGETOP