DARTS ANGEL

Darts Angel Indexへ戻る

稲垣 亜衣、いながきあい、Ai Inagaki

No.69 Vol.98. 2019年7月号 ダーツの世界はプロとの距離がすごく近い

ご自身の自己紹介をお願いいたします。
 はじめましてハイパーエレクトラニューアーに最近所属させていただくことになりました稲垣亜衣、新人です。本格的なダーツ歴はおおよそ3年位。主な活動地域は東京、パーフェクトのプレイヤーです。
 愛媛県出身、身長158cm、3人兄弟の長女です。学生時代はバレーボールをしていました。身体を動かすことが大好きです。好きな食べ物は果物、友人にはネコみたいな気分屋だねと言われます。褒められて伸びるタイプです!
 今年のはじめ頃まで2年半ほどダーツダイニングバーでも働いてました。


ダーツとの出会いはいつでどんな状況でしたか?
 4年ほど前、地元愛媛から大阪に引っ越しをした時、お手伝いを始めた飲食店にダーツ台が1台置いてあり、他のスタッフやお客さんとルールもよくわからずワイワイ遊びで投げたのが出会いだったと思います。はじめはパーティゲームばかりやっていた気がします(笑)。
 その後少しずつ01やクリケットのルールなんかを理解してエンジョイダーツしていました。当時はブルに一本ダーツが入っただけで大はしゃぎでした。

 

プロになったのはいつですか?
 2018年5月にパーフェクトプロライセンスを取得しました。

 

どのくらいプロツアーに参戦していますか?
 今年の第11戦沖縄大会がパーフェクト初参戦でした。7月20日の第18戦横浜で4回目の大会出場となります。今後は可能な限り、少しでも多く出場していきたいと思っています!

 

今までの成績はどうでしょうか?
 第11戦沖縄は2勝2敗で予選敗退。第14戦京都は全敗で予選敗退しました。少しでも勝ちを掴めるよう猛特訓中です。

 

プロツアーステージの舞台裏はどんな雰囲気ですか?
 みなさん試合モードなので独特な緊張感に包まれています。イヤホンで音楽を聴きながら集中されている方もいますし、プロ仲間でダーツ談義をしている方もいらっしゃいます。私は本当に新人で知り合いもほぼいないですし試合前の緊張でそわそわしています(笑)。
 ハイパーエレクトラニューアー所属が内定した頃の京都大会で、所属プレイヤーの皆さんが選手控え室で、声をかけていただけたのが嬉しかった思い出です。

 

今、女子ダーツプロが注目されていますがどう思われますか?
 とても喜ばしい事だとおもいます!プロなので当然ですが皆さん本当に強いし上手です。綺麗な方も多いので観戦していて女の私もわくわくします。
 ダーツの世界はプロとの距離もすごく近いですし、ファンの方が応援しやすいのもあるのかな。今からもっともっと注目されて行くんじゃないかと思います。

 私も頑張って少しでも早く結果を残し一人のプロとして注目される女子ダーツプロプレイヤーになって、女子ダーツプロの世界を盛り上げていければ、なんて夢見てます。

ご自身はどんなタイプのプレイヤーだとお考えですか?
 まだまだムラが多いです。試合中自分が乗っているときは調子よく打てるのですが、思い通り投げられず崩れてしまった時の立て直しにとても苦労してます。
 悔しいですが、まだ私はこんなプレイヤーですって胸を張って語れるレベルではないです。技術ももちろんなのですが、メンタルを強化したいです。
 自分の性格的には内に秘めた負けん気が強いと思っているので、たくさん練習して自信をつけて攻めのダーツができるプレイヤーになっていきたいです!

 

練習方法、時間などどうされていますか?
 毎週定期的にKTMさん木山さんが主催されているDeep it Labo・tokyoで教えていただきながら、知人とダーツバーで練習をしたり、自宅のボードで自分が決めた回数ブルに入るまで投げ続けるブル練をしたり、301で上がりの練習をしています。
 今はフォームを中心に改善中、01の上がり練習をとにかく集中的にがんばっています。
 仕事もあるので練習時間は日によってまちまちですね。少しでもダーツの練習時間を増やしたいのが現状です。

 

お仕事について教えて下さい。
 都内のデザイン会社に勤務しています。イラストを描いたりレイアウトをしたりしています。

 

所属されているハイパーエレクトラについてどうお考えですか?
 ブランドコンセプト、ビジュアルの世界観も素敵ですし、ロゴデザインがかっこいいですよね。バレルはもちろん、アパレル関連もとてもおしゃれでかわいいですし大好きです。先輩方も美人で魅力的な方ばかり、ハイパーエレクトラの人気があるのも必然かなと思います。
 新入りの私を、星野理絵さんをはじめ所属プレイヤーの皆さんがとても親切に気にかけてくださるので、本当に感謝しかありません。所属させていただけて光栄です。というより恐縮です(笑)。早く皆さんに認めてもらえるようがんばります!

ダーツの魅力とは何でしょうか?
 老若男女誰でも気軽に始められますし、友人や同僚とお酒を飲みながらゲームとして楽しんでも盛り上がります。私はたいして飲めませんが(笑)。
 ブルに狙って入ると誰だって気持ちいいですしね!次のステップでマイダーツなんかを手に入れて、ダーツバーで上手な人と対戦したりオンライン対戦も楽しいです。一人でもみんなとでもプレイできるところもいいですね。ダーツしてるとほんとにあっという間に時間が過ぎていきます。
 試合で真剣勝負になると、緊張して練習でできていたことができない自分を知ることができたり、メンタルの部分がかなり影響する競技で本当に奥深いと思います。また、ダーツを通して、仕事などの日常生活の中では接点のない方と知り合える機会が増えるのも魅力ですね。友達と知り合いが増えちゃいます。
 知ったらはまっちゃいますよダーツって。

 

ダーツ以外の趣味はありますか?
 ワークアウト(筋トレ)です。ボディメイクの大会で上位入賞を目指してパーソナルトレーナーをつけてジム通いをしています。腕や肩、腹筋など激しくトレーニングしすぎてしまうと強烈な筋肉痛でダーツに影響してしまうので、スケジューリングが大変です(笑)。
 食事の制限などもあるので、いがいにしんどい趣味ですね。目指せ美ボディプロダーツプレイヤー!決してムキムキの筋肉ではないのであしからず。
 あと旅行に行くことが一番楽しくて大好きな趣味ですね、行ったことのない所にたくさん行きたいです。今行きたい国はフランス、スペイン、イタリアなどヨーロッパです!アフリカにも行ってみたい。アートも大好きなので、美術館巡りもよくしています。

 

今後の夢や目標をお聞かせ下さい。
 自分のお店を持つことが今の夢です。ダーツが5台も設置できたら最高です。
 現実的な目標は予選ロビンをコンスタントに抜けて、決勝のトーナメントで観客の皆さんを沸かせることができるくらいの実力をつけ、女子ダーツプロの世界で名前と顔を認知してもらえる選手になることです。
 そしてdeepit講師の木山さんに、練習中「今のめっちゃいいやん!」を連呼してもらえるようになることですね(笑)。

 

最後に読者にメッセージをお願いいたします。
 まだまだ駆け出しの私ですが、勝手に伸びしろしかないと思って前向きにがんばります!
 大会、イベントなどでお会いした時はお気軽にお声がけください!ハイパーエレクトラニューアーの稲垣亜衣を覚えていただき、できれば応援してくださると嬉しいです!よろしくお願いします!

ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ ダーツハイブ
ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ ダーツ屋どっとこむ
dartshive target cuesoul hard cosmodarts lstyle harrows
▲PAGETOP